プロフィル 

江戸時代の骨董商人が築いた庭園で、数多くの草花を味わうことが出来たため、江戸時代から庶民に慕われてきた場所です。

アクセス

東武鉄道東向島駅から徒歩で約15分

 「百花園」は先の東京大空襲により全ての草木が消失しましたが、地元の人々の努力で復興されました。

 私が小学生のころの「百花園」は、樹木の背丈がまだ低く「草花園」というイメージでしたが、空襲の焼け野原に植えられた樹木も今では背丈が伸び往時の景観が戻ってきたのではと思います。ただ背の高いビルが視野に入ってしまうようになったのが残念です。