神田明神祭

掲載に間が空いてしまいましたので、毎日見て頂いている方に迷惑を掛けますので写真だけですが取り合えず紹介します。説明は土曜日にします。

神田明神入り口 神輿の渋滞

ようやく進めの許可が出ました。

神輿を担ぐときと、おろす時は拍子木を打って呼吸を合わせます。

子供たちも頑張っています

神輿が神田明神境内に入って来ました

境内の中で神輿の揺さぶりを掛けます

指揮者の合図に従い、右に寄ったり左に寄ったり担ぎ手は大変です

揺さぶりが終わると、神輿を高く持ち上げ

景気を付けます

これから神主のお払いをもらいます

町会長の挨拶

お払いが無事に終了したので、次の町会のため場所を空けます。

次の町会は子供神輿が先頭です。

子供も立派に神輿を掲げました

子供たちに続いて大人の神輿がやって来ました

神主のお払いの後には、大黒様が打出の小槌、恵比寿様が鈴を振って縁起をかついでくれます。