北山公園

 北山公園周辺はアニメ映画の「となりのトトロ」の舞台になった場所です。昭和30年代までは、まさに映画に出てくる風景そのものでした。現在は宅地化が進み当時の面影は消えてしまいましたが、東村山市が、かろうじて残った土地を不動産業者より買い戻して整備したのがこの北山公園です。

 

 背景の山は「八国山」映画「となりのトトロ」では「七国山」という名前になっています。手前の畑と山の間に北山公園があります。

 

 北山公園は水路、田、水をテーマーに整備され花菖蒲を中心に、田んぼの周辺や湿地に繁茂する植物が育てられています。

 訪れた時期が一週間程早かったため、咲いている菖蒲は疎らでした。

 

 北山公園の帰り、畑の囲いに変わった花を咲かせる木を見つけました。名前は判りませんが、これだけの数があると見事でした。