雪の東御苑

旧江戸城の本丸と二の丸の地域

 東御苑の入り口大手門

昭和天皇の発案により、消失が進む東京郊外の雑木林を周りの土ごと東御苑に移植しています。今では完全に根付き雑木林そのものになっています。

 日本庭園

諏訪の茶屋

見事な梅の木

本丸跡

昭和皇后の還暦祝いとして建てられた桃葉楽堂

元気に雪だるまを作る台湾から来た旅行者

写真に入ってもらいました

北桔梗門から東御苑を出ました

乾門

天皇陛下の住まい「吹き上げ御所」の出入り口

乾門前のしだれサクラ

北の丸公園を通り抜けて帰ります

北の丸公園でも雪だるまを作っている人がいました

 東御苑は昭和43年に開苑されました。だれでも入苑することができますが、定員が制限されています。入り口で札をもらい出口で返却します。この札が無くなると札が戻ってくるまで入場中止になります。東京駅より徒歩で10分。