ゆりかもめ

 新橋とお台場を結ぶ「ゆりかもめ」の駅は。JR新橋駅、浜松町寄りの改札口の正面にあります。 

 「ゆりかもめ」はタイヤ式の無人運転の乗り物で、ホームも無人になっています。安全のため車両とホームの間は、ガラスの囲いで仕切られています。

 「ゆりかもめ」が新橋駅を出発すると、最初に目に入ってくる景色は、汐留シオサイトのオフィスビル郡です。ほとんどのビルがガラス張りの外壁になっています。大地震の時ガラスが落ちてこないかと心配な場所です。

 新幹線を見下ろしながら進みます。

 「ゆりかもめ」に乗って最初の駅は汐留駅です。あたらしいビルの建設中でした。

 シオサイトを後にして

 芝浦港が見えてきました。

 芝浦を過ぎると、レインボー・ブリッジが見えてきます。

 レインボー・ブリッジを渡り切ると、お台場が見えてきます。中央の建物はフジテレビです。

 夜はイルミネーションが綺麗な観覧車

 フジテレビの真横を通過して。

 フジテレビ横からテレコムセンターを望む。凱旋門のような建物はテレコムセンターです。

 右に見える、船の形のビルは船の科学館です。30年前に月の石が展示され大勢の人で賑わいました。

 埠頭には大型クレーンが立ち並んでいます

 テレコムセンターで下車し、ちょっと用事をしてきます。

 帰りは、お台場駅まで歩き「ゆりかもめ」に乗車しました。

車両の後ろに移りました。「お台場海浜公園」駅を通り過ぎたところです。

 レインボー・ブリッジの中央を「ゆりかもめ」が走ります。両サイドは一般道路。そのサイドには歩道があります。

 上段と下段の道路の合流地点。上段が高速道路になります。

一般道路と「ゆりかもめ」の合流地点。

 「ゆりかもめ」は、橋の前で一周してからレンンボーブリッジを渡ります

 一度レインボー・ブリッジの下を通りぬけます。

 再び、芝浦港を横切って新橋に戻ります。

 綺麗な「ゆりかもめ」の乗車券

ゆりかもめマップ